次のステップ

当局は現在、スコーピング プロセスを通じて提出されたパブリック コメントに対応しています。

  • ドラフト EIR/EIS に含まれるスコーピング コメントへの回答の準備を継続する
  • ドラフト EIR/EIS のリリース (2022 年を目標)
LA-A の次のステップのグラフィック

フェイスブックインスタグラム 、またはツイッターで当局をフォローして、カリフォルニア高速鉄道の最新情報を入手してください。